上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2006/03/20(月) 06:04

 『ザ・メキシカン』でブラッド・ピットのメインとなる衣装は重ね着。

あのブラピが重ね着してます。しかしまたこれがカッコイイんだ。

アキオは重ね着大好き。なので2年くらい前に本作でのブラピのファッションを真似していた痛い記憶が・・・。更に何を思ったか髪形も近づけようとしてた。結果はいうまでもない。

 映画自体は全くたいしたことのない出来。あまりにも陳腐な脚本には大きな不満が残る。ブラピの総出演作の中でもワーストクラスの殿堂入り確定申告。3月なので。

ちなみに俺の中でブラピ’s ベスト・ムービー5は・・・

①位 『ファイトクラブ』(99年、デヴィッド・フィンチャー監督) 何も言うことはない。一番影響を受けた映画。戦後に生まれてきた全てのジェネレーションに捧げる一本。

②位 『セブン』(95年、デヴィッド・フィンチャー監督)
  世間一般のブラピ代表作。ラストシーンなど眼中にない。むしろそれまでが最高なのだ。

③位 『12モンキース』(95年、テリー・ギリアム監督)
  ブラピの傑出した演技力に目を奪われること必至。12モンキースの正体とは・・・。このキャスティングは良い意味で詐欺的だと思わないかい?

④位 『ジョーブラックをよろしく』(98年、マーティン・ブレスト監督)
 3時間という長尺からか、興行的には惨敗。だが早まるな、3時間美しいブラピを堪能できるではないか。そう本作はブラピのPV。ファン以外には退屈かもしれないが・・・。

⑤位 『スナッチ』(00年、ガイ・リッチー監督)

 ブラピとガイ・リッチーの奇跡コラボ。このケミストリーに胸躍ること間違いない。訛の奇妙なジプシーを演じさせたらこの上なく魅力的な男になっていた。スカッとする傑作。

 と、いった調子で5本紹介してきたが、どれも素晴らしい映画であると思うので是非ご覧あれ。

 このランキングを書いてて思ったのが、俺ってホントにブラッド・ピットという役者が好きなんだな~と。ミーハーかも知れないが、これからもミーハー節バリバリに応援していくのだ。

 では、おやすみなさい。(あれ?重ね着は・・・?)

 
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/88-66311ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
高級マンションに住み、趣味の北欧家具に囲まれてはいるが、なぜか充足感を味わえず不眠症に悩む男(エドワード・ノートン)。ある日、出張から戻ると自分の部屋が爆発事故に遭い、集めた家具も木っ端微塵になってしまっていた。途方に暮れ、飛行機で知り合った石鹸セールス
2006/03/21(火) 21:59  のら猫の日記
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。