上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »

ついに『フライトプラン』観てまいりました!!平日なのにシアターは結構混み合ってましたよ。今週の映画ランキング1位らしいですからね。
監督や粗筋などは前回の記事で書いたので、今回はさらに深く書いていきます!

ストーリーはあら探しすれば細々としたディティールがつじつま合ってなかったり、無理やりな展開もあるんですが単純に私は楽しめました。上映時間も長く感じなく、そんなに中だるみのシーンは無かったと思いますね。強いていえば飛行機に乗る前の前半がちょっとダルかったかな?

なんと言っても本作品の最大の魅力は飛行機ではありません。ストーリーでもありません。それは主演のジョディ・フォスターの演技力です。彼女が全編、一点の緩みもなくピリピリとした張り詰めた緊張感を生み出してます。恐らく三年ぶりの主演作だけあって、やる気まんまんで撮影に挑んだのでしょう。
まさに修羅の形相と化したジョディは見物です。「いくらなんでもここまでするか!」と思わせる程、常に大胆な行動に出ます。だから観てるこっちもハラハラなんですよぉ!


物語のメインとなる飛行機はセットなんでしょうか。スピルバーグの『ターミナル』で空港がセットだったので、本作の飛行機もセットかもしれないです。

本作はヒッチコックの『バルカン超特急』のオマージュらしいです。確かに移動する密室(『バルカン~』では電車)での人物が失踪する物語、というストーリーは同じですからね。僕はまだ観てないので、今度拝見してみます。

『フライトプラン』で描かれたのは「非常事態にどういった行動を自発的にとるか」だと思います。いつ、どこで、何の危機に自分とその愛する人が災いに巻き込まれるかはわかりません。だけどその時どういった行動をとるかで、その人の真価が問われると感じます。警察や公安委員に事件をすべて任せてはダメです。少しくらいは自分の目で事件解決への手掛かりを見つけてはどうでしょうか?

昨今、優柔不断は母親も増えています。車の中で子供を置き去りにして、自分はパチンコに行く。それでいいのでしょうか。ジョディを見習いましょう。

去年は特に日本でも目を覆いたくなる様な誘拐事件が多発しました。親の管理不足とは一眼には思わないですが、子供には毎日安全に生活してもらいたいです。そんな時に本作『フライトプラン』を観て、ピンチの時に親はどういった行動をとればいいのか、警察に任せっきりでいいのか等を少しでも自分に当てはめて考えてみるのもいいかもしれません。img20060129.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/60-9fdb04fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

トラックバックありがとう!
同じFC2からもらうのは久々な気が・・
ところで、旧型マックからのコメント入力ができないようなので、対応したほうが良いかもしれませんよ?
2006/02/05(日) 17:13 エーキチ URL [編集]

見ました!!

面白かったですね

なんか謎が多くて楽しかったw
2006/02/05(日) 21:43 ◇白黒舞蝶◆ URL [編集]

エーキチさん>すいません。ご指摘ありがとうございます。出来る限り改善いたしますのでまた良かったらきてください。

白黒舞蝶さん>コメントありがとうございます。面白かったですね!サスペンス映画はすきです!
2006/02/05(日) 22:15 アキオ URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。