上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
遅くなりましたが、中島卓偉の原宿アストロホールでのライブのレポートです!一部がファンクラブ限定ライブで、二部がレギュラーラジオが主催の二部構成のスペシャルライブ!ちなみに開演前のSEはビーチボーイズが流れてました。卓偉がビーチボーイズを流しているのを聴くなんて初めてかも・・・と思っていたら客電が落ちて開演!!

「FORK IN THE ROAD」
卓偉がアコギを抱え颯爽と一人で登場し熱唱。この曲でライブが始まるのは昨年末の大阪でのイベント以来。

「めぐり逢えた二人」
前回と同じくベーシスト鈴木賢二が登場。ファンクラブライブらしいレアな選曲にはやくも感動。

「アナザー・オリオン」
続いては飯野竜彦教授を迎え、藤井フミヤの大ヒット曲をカバー。卓偉らしく変な癖をつけずにストレートに聴かせる。

「晩秋の都」
ボンヂーが登場し更にマニアックな選曲へ。卓偉の「自己満足だっ!」というセリフの後に披露されたこの幻想的なバラードはファンから温かく迎えられた。

「HELLO MY FRIENDES」
パブロが登場し、メンツが揃ったところで夏らしい大合唱チューン。

「6-CASTER-9」
これまたコアなファンには堪らない選曲!

「I'M SICK SO BLUE」

「DO IT BOYS AND GIRLS」
VIVAROCKから二曲連続演奏。やはりどちらも盛り上がる。

「LOVE MERMAID」
アルバムからの配信シングルとしてお馴染みのナンバー。リズムとクラップが肝となるロックンロールだ。

「太陽が沈む前に」
“ONE LIVE, TWO HAPPY” TOUR以来、久しぶりに届けられた名曲。最後のサビが音源とは異なり一回だけになっていた。

「TO THE MAX」
意外にもNUCLEAR~からはこの曲のみ。

「トップランナー」
前回でも披露されたニューアルバムからのストレートなパンクソング。音源化されてないのにこの盛り上がり方は異常!SMAPの「世界にひとつだけの花」に対抗できるのはこの曲だ!

「WORKING CLASS HI-SCHOOL」
近年のアレンジバージョンでのプレイ。

「蜃気楼」
本編ラストナンバー。イントロが鳴り始めた段階か大きな声援が。

「明日はきっと風の中」

アンコール一曲目。卓偉の私物が景品となった抽選会の後は、初の試みとして「明日はきっと風の中」のPVを撮ることに!もちろんアテレコなので、口パクに馴れてない卓偉や少々盛り上がりに欠けたオーディエンスもあってか2テイク撮ることになったが無事撮影終了!

「FREE FOR FREE」
ラストナンバーはこれまた夏らしい疾走感溢れるこの曲。

二部に続く。。。
スポンサーサイト
コメント (4) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/428-341bba14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

はじめまして。ライブレポなど楽しく拝見させていただいています。
今、卓偉のコピーバンドをしたいのですが、もし楽譜などを作成されていたらコピーなどさせていただけないでしょうか?
2008/07/06(日) 03:39 シュウ URL [編集]

本当に楽しいライブでしたねー。
めぐりあえた2人がフルで聞けただけでもかなり幸せでした~
アナザーオリオンといい、前回の少年時代といい・・・ほんと、すばらしいのでカバーアルバム出してほしいです。
2008/07/07(月) 21:41 まっつー URL [編集]

かなり良いセットリストだね。。。
羨ましいよ。俺は暑い中毎日勉強だよ↓↓
2008/07/13(日) 17:25 katsu URL [編集]

シュウさん>コメント返信遅れて申し訳ありません。楽譜的なモノは作成していないんですよ・・・。ほぼ耳コピでコードを拾って演奏していまして!お力になれなくてすいません。。。卓偉のコピーバンドなんて最高にカッコイイと思います。頑張ってください!

まっつーさん>カバーアルバム!イイですよね。男性ヴォーカリストのカバーアルバムブームに若干乗り遅れた感がありますが、まだ辛うじていけるかも(笑)

Katsuさん>お疲れ様です!今が一番苦しい時だと思いますが、それを乗り越えたら一緒にライブで汗を流しましょう♪ただ今回のライブはDVD化されないっぽいですが・・・。
2008/07/13(日) 22:41 アキオ URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。