上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
音楽 | 2008/03/26(水) 00:31
「つんくtv」観ました?アップフロントを代表するロックスター・中島卓偉がゲストでしたね。

もう二回目の登場だけど、いまだに卓偉とつんくとハロプロの女の子が三人並んでいる光景はなかなか見慣れないですね。

しかも卓偉はこの季節、いくらスタジオの中とはいえ半袖!さらにその腕から刺青をのぞかせています!

アイドル番組で刺青を見せるなんて、ロックスターの面目躍如たる佇まい!やってくれるぜ兄貴!


さて、ここから本題。

つんくはあぁ見えても(失礼?)大のビートルズ好き。2000年には『A HARD DAY'S NIGHT つんくが完コピーやっちゃった ヤァ!ヤァ!ヤァ! Vol.1』というカバーアルバムも出してたくらい。ちなみに僕は持ってません。このアルバム欲しい~!!

なので卓偉とも音楽的に通じる部分はあるんでしょうね。だからこそ安倍なつみへの提供曲「鳴り止まないタンバリン」(鳴り止んだ!)がヒジョーに気になる始末です。

ちなみに、つんくがビートルズ初心者におすすめするアルバムは

初級>>『1962~1966』(通称・赤盤)、『1967~1970』(通称・青盤)

中級>>『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

上級>>『ザ・ビートルズ』(通称・『ホワイトアルバム』)

だそうです。


音楽評論家の中山康樹氏は『パスト・マスターズ Vol.2 』がオススメと著作で述べられておりました。

僕なら何を薦めるかなぁ~。やっぱりつんくと同じく『赤盤』と『青盤』かなぁ?『1』を買うんだったら、ちょっと奮発してでもこの二枚を買った方が絶対おすすめです。なぜってジョージの選曲センス最高だから。

そういえば卓偉はオリジナルアルバムを全部持ってるからベストの類は持ってない、ってだいぶ前に言ってたのを覚えてます。


アキオ的にはオリジナルアルバムだと、『A HARD DAY'S NIGHT 』がオススメかぁ。。。

卓偉が『ラバーソウル』好きなのはファンの中ではかなり有名な話ですが、僕は『A HARD DAY'S NIGHT 』を一番プッシュします。ジョン・レノンの熱い咆哮が冴えわたる一枚です。中山氏いわく、この作品でジョンの音楽的な才能はピークを迎えたそうですが…。




A Hard Day's Night - ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!A Hard Day's Night - ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!
(1998/03/11)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る



スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/399-ca5930da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。