上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2008/03/02(日) 03:00
かねてから映画俳優ではブラッド・ピットに一番注目しています。

主演作がアキオ的にストライクなのは勿論だけど、業界きっての映画通なトコロがイイ(映画監督には負けるかもしれないけど)。

前妻のジェニファー・アニストンと旅行へ行った時はDVDを沢山持って行ったそう!反対に妻のアンジー姉さんはほとんど映画を観ないんだって。ちなみに僕はそういうトコも含めてアンジー姉さんがあんまり好きではありません。日本中の女性を敵に回しそうだナぁ~…。

よくインタビュワーはブラピの緊張をほぐすために最近面白かった新作映画の話を振るそうです。そうすると嬉しそうに話に乗ってくるんだって。どの国の、どの映画が面白いか常に探っているんでしょう。ちなみに『カッコーの巣の上で』、『タクシードライバー』、『フレンチコネクション』など70年代の映画が好きらしいです。

そんな人間が「プランB」という会社を興して、プロデュース業に乗り出したのは当然の流れかも。
ブラピにはその映画マニアっぷりを存分にプロデュース業で生かしてもらいたい。過去にも『スナッチ』の監督であるガイ・リッチーや『トロイ』の俳優エリック・バナ、『ジェシー・ジェームスの暗殺』の監督アンドリュー・ドミニクなどの才能をハリウッドに引っ張ってきたのも彼だし。

自分という人間は、中島卓偉といい、ブラッド・ピットといい、自分の職業に対して貪欲に研究している人が好きなのかもしれません。ミュージシャンなのに音楽聴かない人、俳優なのに映画を観ない人はあまり尊敬できないです。「おいおい、オマエラが聴かなくて(観なくて)どーすんだよ!」っていうやり場のない怒りを覚えます。

卓偉は僕たちが思っている以上に音楽に詳しいです。
邦楽も洋楽も聴くし、オールディーズから新しいものまで時代を問わずに沢山聴いている。CDはあまりの多さに床が抜けそうなくらい持っているそう(数千枚単位らしい)。
ロックの歴史が完璧に頭の中に入ってるのが話を聴いてるだけでわかるし、作詞の勉強のために読書は日々欠かさす、時間があれば映画鑑賞もするそうです。あとは体力づくりのためのマラソンも…まぁ褒めるとキリがないのでこれぐらいにしときましょうか(笑)

例え趣味であろうと、僕としては彼らを見習い、もっと音楽や映画の勉強を重ねていきたい。

様々な音楽、芸術に触れ、幾多もの本や音楽評論文を読んで、最終的には卓偉の音源レヴューに生かせればいいと思ってます。そして一人でも「卓偉って凄いんだな、聴いてみよっかな」という風に興味を抱いてくれる人が増えれば言うことナシ!

ビビっとクる彼の音楽性の高さを、VIVID(鮮やかな)な切り口で証明してやるぜ!

以上、活躍する舞台は違えども、自分の好きなスター達に共通点があると嬉しい、そんな都合のいい解釈が大好きなミーハーBOY・アキオでした。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/387-42ed6e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。