上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
友人(ここではA君としておきましょう)にアキオ選曲による卓偉ベストを作ってあげました。

こんなカンジです。


1.Calling You
2.イノヴェイター
3.存在
4.FREE FOR FREE
5.FORK IN THE ROAD
6.HELLO MY FRIENDS
7.太陽が沈む前に
8.STAY TOGETHER
9.はじまりの唄
10.トライアングル
11.ギャンブルーレット
12.ピアス
13.雪に願いを
14.RE-SET
15.ひとりになることが怖かった
16.メッセージ
17.イノヴェイター(LIVE) *ボーナストラック

如何でしょうか。

名づけて「BEST OF TAKUI NAKAJIMA」です(なんてありきたりなタイトル!)。

シングルは個人的に嫌いな「いま君に逢いたいと思うこと」以外、すべてパッケージした、アキオの独断と偏見による全17曲のオールタイムベスト!

シングル中心ということもあり、アルバム曲、カップリング曲が5曲(イノヴェイターが2バージョン、存在、STAY、はじまりの唄)しか入れられなかったのが残念です。

「RAINBOW CHILD」、「DRIVE MY LIMO」、「僕らのヒーロー」、「蜃気楼」…など、各アルバムからバランスよく選曲したかったのですが、CD-Rの収録時間の都合もあり、断腸の思いで収録を見送りました。まぁシングルベストなのでしょうがないと言えばしょうがない!

それでも、絶対に年代順にシングル曲を並べるというアプローチは避けたかったです。それはあまりにも芸がないし、コンフレークの上に腰を下ろすようなもんですから!

選曲する上で参考にしたベストアルバムは次の二つ。

GLAYの 『REVIEW』とBOOWYの『THIS BOOWY DRAMATIC』です。

GLAYの 『REVIEW』には冒頭の3曲(1.グロリアス、2.彼女の"Modern"、3.BELOVED)の流れを勉強させてもらいました。それが1.Calling You2.イノヴェイター3.存在の曲順に影響をもたらしたと思います。さすが500万枚近く売れたベスト!

それもあってか、このド頭の3曲は実に強烈ですね。毎回、ライブのハイライトを飾る名曲たちですから。この三曲に心を奪われなければアキオ的にも卓偉的にも結構辛いカンジですね…。

BOOWYの『THIS BOOWY DRAMATIC』にはアルバムのラストをライブバージョンでシメる、という点を学ばせてもらいました。A君もこのベストを愛聴してたことだし、それも考慮して最後は「イノヴェイター」のライブバージョンにしました。

(*初回盤のみボーナストラック)と題してますが、まぁこれは一種のおふざけですね 笑。仮に通常盤が作れるならベタに「RE-SET」の前か後ろに 「蜃気楼」を入れるかな~。

自分で作っておきながら何なんですが、「ピアス」から「雪に願いを」の流れには、不覚にもウルっときました。

ボートラを除く本編を締めくくるラストナンバーは「メッセージ」。

この歌の最後は"探しに行くのさ"という、新たな旅立ちを匂わせる歌詞で終わっています。
よって、ベストだからと言って過去ばかりにスポットを当てるのではなく、現在進行形の中島卓偉もちゃんと伝えられたかな、と思います。
やはり「BEST OF TAKUI」では無く、僕は「BEST OF TAKUI NAKAJIMA」というオールタイム・ベストが作りたかったのです。
そういう意味ではこのベストの中で一番最新曲の「はじまりの唄」にも同等のことが言えますね。

うーん、こうやって見てみると卓偉のジャンルの幅広さ!とても同一のミュージシャンが歌っているとは思えない楽曲達です!デヴィッド・ボウイのベストを作ってもこうなりそうですねぇ!
次回はロックサイドやバラードサイドなど、コンセプトで包括したベストを作っても面白そうかも。

一時は選曲が難航して聴かせる前はちょっと不安だったのですが、友達A君もかなり気に入ってくれたそうで、良かったです。愛に飢えてる彼は「存在」がストライクだって!

そんなことで卓偉さんもベストアルバムをそろそろ出してくださいね~!!

スポンサーサイト
コメント (4) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/369-d1e97223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

私個人的にはSHINING DAYSが大好きなもんでなにがあろうとも外せません(笑)
Calling Youは…英語の部分だけが好きになれず(あの英語、あんまり上手くないじゃんww)いつも外しちゃいます(すみません)
LIMOも捨てられない☆FORK~も捨てられない…大好きな曲がありすぎて困りんこデスw
2008/02/06(水) 17:15 まっつー URL [編集]

暗黒時代

こんにちは、はじめまして。

前からちょくちょく覗かせていただいてました。

自分はひとり~が出るころにちょうど中島卓偉にはまりだし。今では一番好きなアーティストです。

いつもなんでもっと早く出会わなかったのかな!?と後悔してしまってます(笑)

そんな自分にはこんなに昔のことや、いろんなことを書いてくれるアキオサンのブログはとても参考になります。

これからもがんばってください。

ところで質問なんですが。ブログタイトル「暗黒時代」の「アリーナ37℃」の特大号「アリーナact2」は何号とか何月号とかわかりますか?自分も探したいので教えてください。
2008/02/06(水) 19:49 たかひろ URL [編集]

まっつーさんコメントありがとうございます☆皆さんの意見を参考にして改良を重ね、よりよいベストアルバムを作っていきたいので参考にしてもらいます♪

SHINING DAYSがお好きなんですか~!イイっすね!僕的にはmother skyも入れたかったです。

Calling Youはアンプラグドライブで一曲目だったのであの始まり方も好きなのもあり、オープニングに置きました。確かにあの英語のパート、文法的にも若干、間違ってる気もします(笑)
2008/02/06(水) 19:57 アキオ URL [編集]

たかひろさんはじめまして☆

質問にお答えしますと、ARENA ACT 2という雑誌は、ARENA37℃の2004年3月号の増刊号、という扱いで出版されたようです。表紙はT.M.REVOLUTIONさんです。内容も濃くおすすめのでぜひゲットしてみてください!
僕も雑誌を集めだしたのは割と最近なので、お互い根気強く頑張りましょう!

「ひとり~」からファンになられたのですか~。僕の友人のイナホという男も、この曲からファンになったのでどことなく親近感が湧きます♪今後もちょくちょく昔の活動にも触れますのでまた楽しみにしていただければありがたいです!

では、たかひろさんもブログ頑張ってくださいね~!またお邪魔させてもらいます。
2008/02/06(水) 20:28 アキオ URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。