上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
中島卓偉のレギュラープログラム、FIVE-STARS!ゲストは先週に引き続き、狩人を遙かに凌駕する兄弟ユニットF-BLOOD!

前回は「チェッカーズと中島卓偉」について語ったので、今回は「藤井フミヤと中島卓偉」について論じて(?)いこうと思います!!

まずブログでは触れられていないエピソードを・・・

実は卓偉さん、デビューするまでの一年間くらい、藤井フミヤさんのアコースティックギターを借りてライブなどでずっと弾いていたそうです。当時、卓偉のチーフマネージャーの角田さんは藤井フミヤさんのチーフマネージャーだったらしく、その繋がりだそうです。

そして、2000~2001年頃にレギュラーを担当していたオールナイトニッポン-Rで、藤井フミヤさんの「TRUE LOVE」の弾き語りを披露。やはりその時も福岡の大先輩の大ヒット曲を歌えて嬉しそうでしたね。

2006年、その「TRUE LOVE」を編曲した佐橋さんと「雪に願いを」から約1年間コラボレーションをするのですが、その辺りからグッと藤井兄弟、ならびに佐橋ファミリーとの距離が近くなったと感じました。そのおかげで情熱大陸や共鳴野郎のイベントも出演できましたし!

今後とも藤井兄弟さんとは良い関係を続けてほしいですね。フミヤさんや尚之さんのアルバムに楽曲提供やコーラスで参加とかして欲しいな…。

それにしても卓偉はホントに森重さんや藤井フミヤさんなど良い先輩シンガーに恵まれていますね。しかも両人から可愛がられてるし♪

ではそろそろ前回の「NANA」と同じく、ブログの中で卓偉が挙げていたフェイバリットソングとアルバムについてアキオが補足説明していこうと思います。

●「RAIN STORY」 by藤井フミヤ

この曲は97年発売のアルバム「PURE RED」に収録のバラードナンバーです。卓偉は雨の歌が好きなようで、同じく雨をテーマにしたシングル「わらの犬」(TBS系ドラマ『ラブとエロス』主題歌)もあるwebサイトでお気に入りソングとして挙げていました。切なく、それでいて痛い雨の歌です。彼が18歳の頃、カラオケ屋でバイトしてた頃に耳にして非常に感銘を受けたそう。この曲は私もかなり好きです。

「わらの犬」は『ソラモヨウ』というアルバムに収録されています。このアルバムは(本人はどう思っているかは知りませんが)”バラードを歌うイイお兄さん”的な藤井フミヤのパブリックイメージが全面に押し出されたアルバムなので、非常に聴きやすいかと思います。

特に『傘をささない君のために』が好きな人は空気感が似ているのでおすすめです。
そうそう!「RAIN STORY」と「わらの犬」、共に作曲は水政創史郎さんという方で、卓偉とは「ビルボードで鳴くカナリア」と「愛しい人よ」で共作しています。

PURE REDPURE RED
(1997/06/18)
藤井フミヤ

商品詳細を見る



ソラモヨウソラモヨウ
(1998/10/01)
藤井フミヤ

商品詳細を見る


●「100Vのペンギン」 byザ・チェッカーズ

この曲はザ・チェッカーズが90年にリリースした「OOPS!」の収録曲です。作曲が藤井尚之さん。っていうか、マニアックすぎですよ!この曲は(笑)チェッカーズのアルバムも隈なく全部聴いてるのか・・・中島卓偉という人は!恐れ入りましたっ!

「OOPS!」は「ギザギザハートの子守歌」を演奏していたグループと同じとは到底思えないハウスミュージックがメインのアルバムになっています。あまりにもマニアックな進化を遂げたチェッカーズに当時、戸惑ったファンは多かったんじゃないでしょうか?

その中でも「100Vのペンギン」はハウスっぽくありませんが、尚之さんのサックスと世紀末感が漂う歌詞が印象的なロックチューンです。

「100V」は日本を、「ペンギン」は没個性的な日本人を暗喩しているそうで、「マニュアルどおりに次の矢印へ進み いつもトレンドが口も耳も目も塞いでいく」という一節がこのテーマを集約してる様に思います。フミヤさんがこういう皮肉った歌詞を書くなんて結構珍しいかも!?あと歌詞に「アダルトビデオ」という言葉が出てくるのが斬新すぎます!この単語を使うことで、「もはやチェッカーズはアイドルではなく、アーティストだ!」と宣言してるように感じます。

びびっと★トリビア:「100Vのペンギン」と「夜明けのブレス」、どちらをシングルとしてリリースするかをチェッカーズサイドは迷っていたそうですが、フミヤさんの結婚もありラブソングである「夜明けのブレス」に落ち着いたそう。

OOPS!!OOPS!!
(2004/03/17)
チェッカーズ

商品詳細を見る



●「EQUAL」 by藤井フミヤ

ソロに転身してからのフェイバリットアルバムは「EQUAL」だそう。
このことは2002年頃のファンクラブの会報でも書いてありましたね。確か2曲目の「You May」という曲が好きと書いてありました。「雪に願いを」や「トキメキ/キラメキ」でドラムを担当した屋敷豪太さんが全面プロデュースを担当されたアルバムでもあります。屋敷豪太さんはSimply Redのドラマーとして活躍された時期もあってか、「You May」とSimply Redの大ヒット曲「Stars」は何となく曲調が似てます。

EQUALEQUAL
(2002/06/19)
藤井フミヤ

商品詳細を見る


●私と藤井フミヤ

ブログには書かれてませんでしたが、他にもシングル「ハートブレイク」もフェイバッリットソングのようです。
布袋さんとフミヤさんによる80年代を代表するロックスターとポップスターのコラボに胸が高鳴ったそうですよ。

『僕チャ』と『SMILER』のプロデューサーである増本直樹さんが作曲を手掛けた「Another Orion」も卓偉を語る上で外せない曲かもしれません。いや、というよりアキオが藤井フミヤさんの存在を知った曲なので、個人的には忘れられない歌なのです。

小生、藤井フミヤという歌手を認識したのは、恥かしながら「Another Orion」をテレビで観た時…。まぁ「チェッカーズ」「藤井フミヤ」という単語くらいは知ってたり、「TRUE LOVE」はドラマ『あすなろ白書』で聴いてたりしたんですが。典型的なVIVA!後追い野郎です(笑)

小5の時、この曲にびびっと衝撃を受けたアキオは氷室京介の「STAY」と一緒にレンタルしたのです。そう、生れて初めてCDを借りたアーティストが藤井フミヤさんなんです!

それまで音楽に一切、興味を示さなかった少年が1996年の夏に音楽と出会いました。その二人が80年代を席巻したBOφWYとチェッカーズの看板ヴォーカリストということを知る由もせず・・・。

なので昨年、「Another Orion」を作曲した増本さんが卓偉をプロデュースすると知った時は、正直嬉しくて胸がいっぱいになりました。

こうして遡って考えるとなんてワンダフルな運命の巡りあわせなんでしょう…。いや、むしろ最初からこうなる運命~SADAME~だったのかもしれませんね!エヘ!

今夜は中島卓偉と藤井フミヤを、音楽を、好きでいて良かったと思える瞬間でした。
スポンサーサイト
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/367-b4932edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

こんにちは

先日は 私のブログにコメントを ありがとうございました!

アキオさんは、音楽にお詳しいのですね~。すごいです。
卓偉さんとフミヤさんのエピソードも、興味深く読ませてもらいました。
それから、増本さんのことを誉めて下さってるので、とても嬉しく思いました♪

卓偉さんは 素晴らしいアーティストですね。
私も ずっと応援させていただきま~す(^O^)/
2008/02/03(日) 15:59 スカイ URL [編集]

スカイ さんコメントありがとうございます!音楽の知識はまだまだですよ~!!もっと様々な音楽に触れて高めていきたいと思います^^。

スカイさんのブログを読んでから増本プロデューサーさんについて詳しく知ることができたのでこちらこそ感謝したいです!
スカイさんのブログは増本さんの情報量が敏感な上に豊富でファンブログの鏡です!素晴らしいです。

僕ももっと中島卓偉情報をupできる様に努力しますので、これからも卓偉ともども応援おねがいします♪



2008/02/05(火) 04:22 アキオ URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。