上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2007/12/08(土) 05:01
随分と前からDVD化を熱望していた映画『探偵/スルース』が、『スルース』としてリメイクされ、3月に日本での公開が決定したようです。

そして公式サイトも完成したようで。

http://www.sleuth.jp/

ストーリー:ロンドン郊外にあるベストセラー推理作家アンドリュー・ワイクの瀟洒な邸宅に、招かれたのか、押しかけたのか、マイロ・ティンドルと名乗る若い男が現れた。彼らの関係は“夫 VS 妻の浮気相手”。

作家が、若い男に持ちかける。

「妻が欲しいなら、私の提案に乗らないか?」

それは、ひとりの女をめぐって、ふたりの男が挑発し合う、高貴で不健全なゲームの幕開けだった。罠を仕掛け合い、ワンシーンごとに取って替わられる主導権。息つく暇もない89分。ラストシーンで微笑むのは、果たしてどちらか・・・? 主演はジュード・ロウとマイケル・ケインの新旧二大英国俳優。


72年のオリジナル版はローレンス・オリヴィエとマイケル・ケインが出演していましたが、このリメイク作ではローレンス・オリヴィエ演じた作家役を新たな解釈を加えてケインが演じているそうです。

そしてロウは、かつてケインが演じた若い男役にまわっています。

 私としてはマイケル・ケインが好きなので楽しみです!72年版で若い男役を演じた彼が、2007年版では老作家を演じるという、ニクいキャスティングが最高ですね!

監督のケネス・ブラナーも英国人でシェイクスピア・フリークの人物ゆえに、こういった舞台劇の映画化には安定感がありそうなので期待してよさそうですね。

2008年3月の公開が待ち遠しい!

そして・・・この機会にオリジナルの『探偵/スルース』のDVD化を強く希望します!!
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/336-5a949ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。