上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
 イイ・肉の日である11月29日・・・今日はビートルズのジョージ・ハリスンの命日です。

 ここ数日間、ジョージをヘビロテしているのですが、やはり彼の曲はすこぶるよろしい!!

と、いうことでベタなんですが、ジョージの命日を記念して、アキオがセレクトしたジョージ・ハリスンのお気に入りナンバーをここで紹介したいと思います。

 まずはコレ!(携帯の人はたぶん見れません。ご了承ください)。

http://jp.youtube.com/watch?v=_cBYVnEcF6w&feature=related

 この曲はジョージの代表作の「set on you」です。もはや半引退状態であった彼が、名プロデューサーであるジェフ・リンとの出会いにより音楽制作に再び取組み、88年に大ヒットを飛ばしたゴキゲンなナンバーです。

 CMに使われたので絶対知ってると思います!カバーなんだけど、完全にジョージの曲になっています。もう最高のロックンロールだね!

 2つ目はこの曲。

http://jp.youtube.com/watch?v=4RkeP-iEiZs

 これは『慈愛の輝き』というアルバムに入ってる「BLOW AWAY」というナンバー。

 セールス不振が原因でジョージがしばらく音楽から遠ざかり、もう曲が書けなくなっていたらどうしよう、と思っていた時に矢先に作った楽曲です。

 あまりにシンプルな曲だったのでジョージは発表するのをためらったそうですが、周りに聴かせると好評だったのでレコーディングしたそうです。

 周囲が彼に求めていたサウンドは、やはりビートルズライクであるシンプルなポップナンバーなんですね。そして忘れてはいけないのがこの曲のPV!!いい意味で力が抜けてるんで、とにかく必見です!そして笑ってください(ジョージが夢に出てきます)。

 
そして最後に紹介するのは「過ぎ去りし日々」。

http://jp.youtube.com/watch?v=n7DUfjlFyqA



これは1981年にジョン・レノンの追悼シングルとして発表され、大ヒットを記録した名曲です。

 リンゴがドラムを担当し、ポールがベースを弾いているので、結果的にジョンの死がビートルズの残りのメンバーを再結集に向かわせたのはなんとも皮肉です。

 しかし、楽曲の方は湿っぽいものにならず、痛快なポップソングに仕上がっています。「僕は常に君を尊敬していた」という歌詞がグループで一番年下だったジョージらしくて感動的です。PVもビートルズの映像が中心になっているので思わず泣けてきます。

 でも今となってはこの『過ぎ去りし日々』を唄っているジョージも旅立ったんですね・・・。

ここに取り上げたのはほんの一部にすぎません。ジョージにはまだまだ名曲が沢山あるので、皆さんもどうぞ聴いてみてください。




スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/331-b815a908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。