上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2007/10/18(木) 07:39
最近はと言うと、卒業論文という厄介な代物に振り回されてますよね。

私の場合、映画をテーマにしているので、本だけでなく映画も観まくらなければならないのが大変です。

映画のタイトルバック…映画のストーリーが始まる前にタイトルとかスタッフ、キャストのクレジットが出る映像がありますよね?、あれを研究のテーマにしているんです。

よく解らない人に例を出すなら…日本が生んだ傑作ドラマ『古畑任三朗』のジャン、ジャ、ジャ、ジャン~♪というBGMに載って構成される幾何学的な色彩のタイトルバックとか覚えていますか?要するにあれを調べてるんですね。

洋画だとカイル・クーパーがデザインを手掛けた『セブン』とか、アメコミっぽくデザインされた『スパイダーマン』など。近年だとスピルバーグ監督の『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』もクールで好きですね。まぁ、タイトルバックが存在せず、ソッコー始まる映画も『ゴッドファーザー』など沢山あるんですが。

その数々のタイトルバック史の中で、『めまい』、『北北西に進路を取れ』、『サイコ』というヒッチコック映画のタイトルバックをデザインしたソウル・バスという人物にスポットを当てて私は論文を書いています。

このソウル・バスという人物は映画のタイトルバックの一任者で、この世で最初にスクリーンに登場したタイトルバックはソウル・バスがデザインした『黄金の腕』と言われているのです!

ざっと紹介しましたが……ここからはマニアックになるんでやめときます(笑)
皆さんも映画をご覧になるときは本編が始まる前のタイトルバックにも注目してください。そうすると更に映画が楽しくなりますよ!
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/316-c41065d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。