上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2007/09/04(火) 02:13
愛を乞うひと 愛を乞うひと
原田美枝子、野波麻帆 他 (2004/12/23)
東宝
この商品の詳細を見る



●あらすじ●戦後の混乱の中で、力強く生きていく母親は、美しくも凄惨な面を持っている。日本領時代の台湾から来日し、混乱期の日本に生きる心優しい台湾青年との愛。彼との間に生まれた娘への異常なまでの虐待。その娘が家庭を持ち、同じく娘を産み、母親という立場になって、自分自身の生育を振り返る。そして、自分のアイデンティ
ティ(この場合は父親のお骨)を探すために、娘と台湾へ行く・・・。


原田美枝子ファンとしては是非とも押さえておきたい作品なので先日チェックしました。

原田さんが娘に虐待を加える暴力母役と、その娘の成長後を演じています。一人二役ってやつですね。いやー、演技うますぎ!さすが後期・黒澤ファミリー。

98年の映画賞を総なめにした作品だそうで、その評価も納得の丁寧に製作された映画でした。


母親の時代(昭和)と現代(平成)を対比させる手法が『ゴッドファーザーpartⅡ』を髣髴とさせましたね!

なのでフラッシュバックだけを多様するような安易な回想モノになり下がらずにしっかりとした親子の壮大な物語になっています。


しっかし、虐待シーンはリアル過ぎて辛い・・・。原田美枝子さん、ハマりすぎ!!さすが私生活では石橋稜ちゃん(ドラマ『お金がない!』のボス社長役)の妻。

思わず目を覆いたくなるような過激な暴力シーンもあるので、観た人の中には嫌悪感を示す人もいるかもしれませんが、後味は悪くありませんよ。

あの清々しいラストシーンのような開放感が観賞後に得られると思います。

びびっと★評価 ★★★☆☆

スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/301-a9e9b1ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。