上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2005/12/12(月) 04:15
 
 皆さん、子供の頃の運動会を思い出せますか?ひたすら息をきらせながら前に向かって、ゴールに向かって走ってた時を。もしかすると一位になる、とかはどうでもよかったのかもしれない。ただ前へ向かって足を踏み出すことの喜び。でも、僕らはいつの間にかそれを無くしてしまったのかもしれない。

 今日は『冬の運動会』という名の作品を紹介します。原作は『あ・うん』などを代表作にもつ、向田邦子の小説で、77年にもドラマ化されてます。なので今作はそのリメイク、といった形です。
 僕は小説を前もって読んでからドラマを観たんですが、実は20年間生きてきて、原作を読んでから映画を観る、って行為はたぶん初めてだったんです。映画→小説は何回かあったんですけど。
 そういう初体験もあってか、又いつもとは違った感覚でドップリ映像に浸っておりました。
 
 あらすじ 北沢菊男は高校時代の万引き事件の尾を大きく引きずり、いまだに家族、中でも父とは折り合いが上手くつかないでいた。そんな菊男が唯一心を許せる場所は、靴修理屋の夫婦の家だった。だが、菊男だけでなく、厳格な祖父、そして父までもが菊男と同じような“擬似家族”を持っていた。
 
 出演:岡田准一、長谷川京子、植木等、寺島しのぶ、樋口可南子ほか。
 まずキャスト。主演の岡田准一はこういった、少し影のある青年役が凄くハマる。ハセキョーは特にソツのない演技でした。祖父役の植木等さんがさすがベテラン!と思える演技。伊達に元クレイジー・キャッツじゃないね!無責任男バンザーイ!
 
 家族という普遍的なテーマはいつの時代にも存在する。家族はその時代を象徴する合わせ鏡なのかもしれない。ハリウッドでも『普通の人々』(1980年)『アメリカン・ビューティー』(2000年)など多くの良質ドラマがその時々に生まれてきた。

 家族というだけで、お互いの事をなにも知らないでいる人物たちの物語。家族というのは形だけであって、実際は他人同然の暮らし。誰もが胸のうちに秘密を隠しながら、それでもちっぽけなプライドをもって家庭の中で生きている。家族の本質、というよりかは人間そのものの本質を鋭く突きつけられた気分だった。
  
 原作との顕著な相違点は、舞台設定が現代に置き換えられてるところだろう。そこで生じる少し無理な設定などもあったが、約30年前に書かれた話なのに、全く古さを微塵に感じさせないテーマだった。やはり原作がしっかりしてるからだろう。

 全体的には原作の方が好きだが、結末はドラマ版の方がシックリきている。
 ラストシーン、歩道で菊男が大きく息を吸い込み、助走の構えをし、駆け出す準備をする。ふと後ろを振り返れば昔の自分が・・・。
 
 疑うことも知らず、周りの皆を信じて前に向かって純粋に走ってた気持ち。それがいつの間にか成長するにつれて無くしてしまった。
 家族とのイザコザを通して行き着いた菊男の「答え」は“あの頃”と同じ、ただひたすら前に向かって走ることだった。ゴールにすべての「答え」があるかはわからない。でもただ前へ進むこと、それが今の「答え」だった。
 季節は冬。運動会の季節でもないでも今なら、いつだって、どこだって走りだせる。菊男の顔はそんな恍惚な表情を浮かべていた。
 菊男のちょっぴり季節はずれの運動会はまだ続く。でもその足どりはゴールに向かって、確実に、一歩ずつ近づいている。
 
 そこに絶妙なタイミングで流れてくる槇原敬之の「ANSWER」。これ以上ない主題歌だろう。
 
 
 
 
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/27-dde66d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
昨晩(1月4日の夜9時)に放送された向田邦子さん原作のテレビドラマ
2005/12/13(火) 10:53  Akira's VOICE
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。