上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
音楽 | 2005/12/07(水) 22:14
はい!どうも☆昨日は映画館に新作映画を観に行ってきましたよ~!!そう!『Mr.&Mrs.スミス』でございます☆監督は『ボーンアイデンティティ』などを手掛けるダグ・リーマン。彼は本作でヒットメーカーとしての地位を確立しました。主演はもう皆さん御存じでしょう。「セクシー・スター」の名を欲しいままにしてきたブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーです。主演の二人は本作がキッカケでアツアツな交際を始め、もはや知らない人はいない程のビッグカップルになりました。そのラブラブっぷりがスクリーンからほとばしる程、情熱的なフィルムになってます。

倦怠期を迎えた夫婦には、お互いに隠し続けていた秘密があった。何と二人は一流の殺し屋。しかしある事件が発端で二人の正体がバレてしまった!お互いの素性が知れた今、相手を48時間に抹殺しなければ自分も消されてしまう!夫婦である二人は殺しあう運命に…
粗筋だけを読むとハードボイルドなアクション映画に思えるのですが、そこは一筋縄ではいきません。激しいバトルシーンの最中に軽妙なポップミュージックをBGMとして流したり、様々な工夫が見られます。
全く価値観が違う夫婦なので『フィラデルフィア物語』や『ローズ家の戦争』のような往年のスクリューボールコメディ風味のギクシャクした夫婦の関係が前半では見物です。

しかし、後半ではただのアクション映画になってしまったのが残念です。意表をついたロブ・ライナー監督的なオープニングも好きですし、主演の二人が自宅の中で殴り合ってベッドインするまでは最高の流れだったんですが…。

本作、オチがどうなるかは観る前から多くの人がわかるもしれません。それに対してか、終盤では『明日に向かって撃て!』へのオマージュとも呼べるシーンがあります。主演の二人にバッドエンディングが訪れるような雰囲気を演出していました。二人がどうなるかは観てのおたのしみです。
全編に渡ってシリアスなムードは一切流れていません。かろうじて上記のシーンに張り詰めた緊迫感が流れてるくらいです。よって、この映画は頭を空っぽにして観るのが一番です。変にアラ捜しをしたり、矛盾を見つけたとしてもアクション映画なので当たり前!変な映画の文法は捨てて当代、随一のセックスシンボルである、ブラピとアンジーの数々の美しいシーンを堪能しましょう。月並みな言い方をすると主演二人のプロモーション映画とも言えますね。でも本作は近年の二大スターの共演の映画の中ではなかなかイイ線行ってるんじゃないでしょうか。ブラピの『ザ・メキシカン』や、アンジーの『60セカンズ』など駄作に比べると確かに評価的にも成績的にもイイ出来です。まぁこの二人が同時に観られるだけで、ある程度の動員が保証されたも同然ですが。

色々言ったきましたが今の季節、カップル二人で観るならピッタリの映画でしょう。実際映画館にはカップル多かったしね!
スポンサーサイト
コメント (1) | トラックバック (4)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/22-a9e678e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Jennifer Aniston大人気ドラマ 『フレンズ』 のレイチェル役でおなじみのジェニファー・アニストン(36)。自宅でトップレスになって日光浴していたところを、望遠レンズで 「違法」 に
2005/12/07(水) 23:12  ハリウッドセレブ★最新情報
スタイリッシュコメディと言うには不完全燃焼。ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー版「ローズ家の戦争」付き合いが長くなると、多くのカップルには倦怠期が訪れる。
2005/12/08(木) 21:51  Prism
 『前回』『春の雪』を見に行ったときに予告編を観て、公開されたら絶対に行こうと思っていた『Mr.& Mrs. Smith』を観てきました。     上映の2時間あまりをじっとし
2005/12/10(土) 16:58  ORANGEMILKY
ジョンとジェーン。誰もが羨む理想のカップル。実はこの二人、別々の組織に所属する超一流の暗殺者。その正体は、お互い、秘密だった・・・一瞬で恋に落ちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。
2005/12/10(土) 18:43  ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
コメント

Mr.&Mrs.スミス

TB&コメントありがとうございました。
ちなみに『ザ・メキシカン』も『60セカンズ』も観に行きました…v-398
とりあえずはブラピならなんでもOKなのです。

ただ今、自分の『Mr.&Mrs.スミス』へのコメントだけが
どうしてもできないのでがお返事できず申し訳ありません。
2005/12/10(土) 17:20 orangemilky URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。