上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
title_photo8.jpg


今日はTAKUIのライブに行ってきました!!場所は大阪の難波hatchというライブハウス。

 ツアータイトルは
 「TAKUI UNPLUGGED LIVE vol.1
~アンプラグドでしか体感できない、TAKUIの新たな音楽空間が誕生~ 」
とやたらと長々しいツアータイトルなんですが、(笑)

 「アンプラグド・ライブ」というのが一体何なのかわからない人の為にアキオが少しお教えしましょう。

 簡単に言っちゃうと楽器にアンプをつながないライブなんですよ。アンプに通さず、マイクで音を拾って聞かせるという感じですかね。よってギターならアコースティック・ギターがメインになるワケです。

 アンプラグドライブで有名なのは日本なら宇多田ヒカル、海外ではエリック・クラプトンやNIRVANAがアンプラグドライブを成功させ、ライブ盤も過去に発表してるので聞いてみましょう。どちらも名盤です。

で、タクイさんライブの内容は・・

 ぶっちゃけ、滅茶苦茶良かったんですよ。 普段、TAKUIの楽曲はパンキッシュなアレンジが全面に押し出されてる曲もあるので、どういうアプローチで来るのか、開演前からソワソワしておりました。

 まだツアー最中なので、曲順等は一切書けませんが、一曲目は意外なあの曲からスタート!あぁ・・・こういうアレンジ出来たか!あのアップテンポな曲もやるの?マジ?なんてTAKUIは素晴らしい喉を持って生まれたんだ!そして新曲もやるの!?!!あーーヤバイよ!コレ!(加藤鷹さん風に)

 ・・・とにかく驚きと感動、サプライズとスプライト(炭酸飲料水)、つのだひろとはしのえみ・・・ワタクシの文章までオカシクなる程、最高の二時間でした。今だ興奮が冷めやらないっスね♪

 そうそう!今回のライブでは客席に椅子が設置されていまして、NOT・オールスタンディングだったんですね。じっくり座ってタクイ君の歌を聞きましょう。てな感じです。

 僕は今年の夏に、藤井フミヤさんの京都・平安神宮で行われたライブにも行ったんですが、そのライブもバラードが中心に選曲されたライブで、観客はみんなお座りをしてました。

 なので、僕は座ってじっくり聞くライブには馴れたつもりでした。で・も、僕の席はナイ!!整理番号がかなり後ろの方だったので、椅子すらなかったんですが。。。

 それにしてもTAKUIのライブ、男がほんと増えた!!TAKUIがデビューした五年前なんて男女比1:9でしたから・・・これには嬉しい限り!肩身も狭くないし、それに男ファンは根強く応援するらしいし☆

 アンプラグドはこれからシリーズ化するらしいのでこれはもう再び行くしかないね!!




 

 
 





スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/14-b0ccc1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

コメントありがとうございました~!
LIVE行かれたんですね!
あたしも東京3公演行ってきました!
23日も名古屋に行きます!
アンプラグドってちょっと予想つかなかったけど
本当に卓偉君の歌が生きてますよね!!
男の子も本当に増えて!女としてはハウスとかつらいんですけどね(笑)負けませんけど!!
ウチの弟もファンです!男ファン増量中ですね~
2005/11/21(月) 23:06 ルリ URL [編集]

弟さんもタクイっ子ですか☆女の子ファンのパワーはやはりあなどれないですね!
2005/11/23(水) 03:13 アキオ URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。