上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
いよいよ5月には中島卓偉のクリップ集第3弾 『CRAP THE CLIP 3』が発売になりますね~!!楽しみッス!!

PVと言えばですね、先日、色々サイトを浮遊していると偶然にも『ギャンブルーレット』のプロモをフルで観れるサイトに行き着きました!!

卓偉のソニー時代のPV(『トライアングル』と『ギャンブルーレット』)は完全に日の目を見ない作品となっているので、これはかなりラッキーでしたねぇ。

『トライアングル』のPVは昨年の野音公演で大衆の目に晒されたのですが、『ギャンブ~』はどうしたことか公開されませんでした。なぜでしょうか?

さて、この曲のPV監督はhideやミスチル、サッズ、ブランキー等、数々の有名アーティストを撮影した丹修一氏です。後に卓偉とは再び『ピアス』で組むことになります。

撮影するにあたって卓偉は「ただ、演奏しているだけのPVよりも、演技をしているシーンがある方がいい」と案を出したそう。その注文もあってか、卓偉のフェイバリット・ドリンクである「牛乳」を無邪気に飲み、または、誰かに電話を掛ける仕草をするシーンなどが目白押し!『ギャンブルーレット』にちなんで、ルーレットも出てきます!お決まりです!芸がないです!コンフレークの上に芸もなく腰をおろします!(『トライアングル』より)。

このPVには歌って踊る卓偉と、ニット帽を被り黒のレスポールギターをかき鳴らす、2人の卓偉が存在します。そういや昔、卓偉はかなりニット帽を気に入っていたご様子。カルボーンのジャケットでも被っていたしね。今は殆ど見たことはないですが・・・。

もちろんこの当時のビジュアルは斬新でしたね。今や、伝説の(?)金髪マッシュルーム・ヘア&チョロ毛!そしてかなりメイクが濃い!!

でも、卓偉自身、世間のビジュアル系が好むメイクはしていないそうです。どっちかと言うとグラム寄りのメイク。海外ではデヴィッド・ボウイやイギーポップ、国内ではZIGGYやイエモンのメイクの様な感じですね。目のラインの書き方とかが違うそうです。

個人的な見解としては・・・基本的にグラムバンドの化粧はケバイ!!そして派手!!まぁ「グラム」という言語は「グラマラス」から発生してる言葉なので当然ですかね。

よって初期・中島卓偉はグラムロックスターなのです!!だから『トライアングル』『ギャンブルーレット』のPVがギラギラケバケバしているのも納得いただけたでしょうか?

そんなグラマーな卓偉も最新シングル『メッセージ』ではスニーカーに破れたジーンズ、そして純白なシャツで歌うシンガーになりましたよ、皆さん。脱グラムです。

再びギャンブルーレットの頃の姿に戻るときが来るのでしょうか?・・・たぶん無理でしょう。色んなトコから圧力かかると思いますし笑。 

しかし!何かと、いい意味で期待を裏切ってくれる卓偉クンです、いつの日か再びチョロ毛が・・・!!





AICT-1179.jpg


いつ見ても前衛的なジャケットだ・・・
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dooms446.blog33.fc2.com/tb.php/108-e2417d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

アキオ

Author:アキオ
びびっ!とキタものを Vivid(鮮やかに) 紹介していきます☆★


*中島卓偉*プロフィール

1978.10.19 / 福岡県出身/ A型

バンド活動を経て、“TAKUI”として1999年ソロデビュー。

抜群の歌唱力と圧倒的なライヴ・パフォーマンス、そして稀代のソングライティング能力には業界内・外からも定評がある。

●最新シングル
『3号線』
発売中!

●デビュー10周年記念アルバム『BEST YOURS』
~TAKUI NAKAJIMA Anniversary 1999-2008~
発売中!!←はじめて卓偉の音楽に触れるひとにオススメ!ぜひ聴いてみて♪

全ての記事を表示する
 
アクセス
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
検索フォーム
 
FC2ブックマークに追加する
 
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。